封筒印刷|印刷通販の【99print.com】

封筒印刷の金額がすぐにわかる便利な自動見積り機能

★お知らせ★

2017年1月16日
営業時間が変更になりました。新しい営業時間は、月〜金(祝祭日除く)の10:30〜17:00です。
2017年1月4日
本日より新年の営業を開始いたします。昨年同様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2016年11月30日
12月16日(金)は臨時休業とさせていただきます。ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいませ。
2016年7月27日
8月の夏季休業に絡むご注文に関しましては、必ずご注文前に納期をご確認ください。通常より納期が長くなる場合がございます。
2015年10月21日
サイト全体をSSL化(暗号化)してセキュリティを強化しました。ご注文時の個人情報なども含め、お客様とサイトとの通信は全て暗号化されますので、通信盗聴などのリスクが大幅に軽減されます。
2015年7月31日
8月13日(木)より16日(日)まで夏季休業となります。この期間中にいただいたご注文などは17日からの対応となりますので、予めご了承ください。
2015年1月15日
1月16日(金)に電話回線の工事を行うため、電話が繋がらない時間帯が発生する予定です。ご迷惑をお掛けいたしますが、電話が繋がらない場合はメールでお問い合わせください。
2015年1月5日
本日より新年の営業を開始いたします。昨年同様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2014年12月26日
12月27日より1月4日まで年末年始の休業となります。この期間中にいただいたご注文などは1月5日からの対応となりますので、予めご了承ください。
2014年12月2日
封筒印刷の年内納品は12月16日受け付け分までとなります。それ以降のご注文は年明けの納品となりますので、予めご了承ください。
2014年09月12日
封筒印刷ご注文時のデザイン制作料金が無料になりました
2014年09月02日
封筒印刷ご注文のお客様に会社概要などの電子ブック作成を無料でご提供。
2014年09月01日
99printのHPがリニューアルしました。
2014年05月08日
Yahoo!ショッピングに出店しました。

年末年始休業のご案内

12月30日(土)〜 1月3日(水)の期間、当店は休業させていただきます。
その期間にかかるご注文をいただく場合は、必ずご注文前に納期を電話またはメールにてご確認ください。
通常の納期より長くなる場合がございます。
休業期間中に頂きましたご注文やお問い合わせにつきましては、1月4日(木)より順次対応させて頂きます。
お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

11月17日(金)の終了時間変更のお知らせ

11月17日(金)は都合により午後4時終了とさせていただきます。ご了承ください。
午後4時以降にいただいたご注文などは20日(月)より順次対応いたします。
お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

封筒印刷のページでご紹介しているテープ加工などの他に、以下のような特殊加工を施すことも可能です。封筒によってできないものなどもありますので、詳細は下記の必要事項を【お問い合せフォーム】または【メール】によりお知らせください。お見積りなどを提出させていただきます。

  • エンボス加工

    印刷や箔押し加工とは違った雰囲気で高級感を演出できます。 凸版と凹版で紙を挟んで圧力をかけることで、立体感のあるデザインが可能になります。 紙の凹凸だけで表現するこの加工は、上品な印象を与えながらもしっかりとロゴやマークの存在感を引き立たせます。 また、印刷をした部分に浮上げのエンボス加工をすることで立体感を与えることも可能ですので、デザイン表現の可能性が広がります。 既製封筒への加工の場合、裏側の紙に凹みが生じますので予めご了承ください。

    エンボス加工の<角2封筒>料金例
    枚数500枚1000枚2000枚3000枚5000枚
    価格19,330円22,932円30,870円38,808円52,920円
    エンボス加工の写真1
    エンボス加工の写真2
  • ロウ引き加工

    写真のクラフト封筒はロウ引き加工前(左奥)と加工後(右手前)です。ロウ引き加工されたことによって色味が深くなり、封筒に差し込まれた内容物も少し透けて見えます。手で触れたときの質感は平滑性があり、しっとりしています。 またロウが全体に塗られることで紙自体の厚みが増し、強度も上がります。 そして一番の特徴は見た目のクラッシックさ。デザインにもよりますがどこか懐かしさを感じさせます。 ロウ引き加工した封筒へ故意に使い込んだようなシワやダメージを与えると、表面のロウが細かくひび割れ、ところどころ白くなり、一層古びた表情に変わります。 加工する紙はクラフトやコニーカラーなど、繊維の長い紙が適しています。蝋が浸透しやすいので、より紙表面の風合いの変化を楽しむことができます。 ロウ引き加工後であっても、切手・宛名シール・封緘シールを使用することが可能です。ただし、弱粘性のものやシールの種類によっては剥がれてしまうものもあります。また、強粘性のものでも貼り付け後すぐは剥がれやすいので、30分以上置いておくことをおすすめします。

    ロウ引き加工の<角2封筒>料金例(税込、加工費のみ)
    枚数500枚1000枚2000枚3000枚5000枚
    価格10,878円16,758円28,518円40,131円61,740円
    ロウ引き加工の<長3封筒>料金例(税込、加工費のみ)
    枚数500枚1000枚2000枚3000枚5000枚
    価格7,570円10,143円15,288円20,727円30,135円
    ロウ引き加工の写真
  • 開封加工
    封筒のフタ部分を断裁し、中身を確認できるようにする加工です。
    第3種郵便物・第4種郵便物・ゆうメールの場合、開封が条件となっています。
    開封は封入口の2分の1が基準。(但し、ゆうメールは中身が確認できるくらいの開封でOK)
    中身の大部分透視できるフィルム封筒では、開封は不要。ゆうメールも同じ。
    開封加工の<角2封筒>料金例(税込、加工費のみ)
    枚数500枚1000枚2000枚3000枚5000枚
    価格4,042円5,145円7,350円9,481円13,965円
    開封加工の写真